天災。

台風21号の被害を受けた方、北海道の地震の被害を受けた方お見舞いを申し上げます。

西日本の豪雨被害の復旧も進まぬうちに、大きな災害が立て続けに。


我が家も旅行中に台風の影響でとんでもなく怖い山越えを経験しました。
新潟から草津温泉に向かっていたのですが、どの辺りだろう、志賀高原辺りだったと思うのですが雨が降り出し風が強まってきて。
白樺とかとんでもないしなり方をしていて、葉っぱや小枝がバンバン飛んできて、1メートル超える枝が道に落ちていたり・・・
初めは霧も薄かったのが標高が上がると濃くなってきて、正直、視界が0みたいなところもあって怖かった。
下界は全く見えず、前方も良くて3メートルくらいしか見えず、強風で霧が地吹雪のようになっているなか進んでいき、この先天気が良くなることもないので休憩もとれないし、途中ある建物はスキーのロッジとかリゾートホテルなのでやっていないところも多く休憩を取ろうにも無理そうだし。

私、カーブで身体が振られるのがダメなんですよ。
それの連続のうえに視界が悪い、泣きそうでした。
でも、運転している旦那様はもっと大変だからなるべく声を出さないようにしてましたけど。

山を下りた時は心底ホッとしました。

車に傷もついちゃったけど、それくらいですんで良かった。


[PR]
Commented by bin-house at 2018-09-11 01:08
いやいや、大変だったねぇ・・・・
でも無事でよかった!!!!本当に!
濃霧で運転って本当に怖いよ。
旦那さんも凄く疲れたことでしょう・・・
今もまた豪雨の地域もあったり、西も北も電気がまだ使えなかったり・・・・
あちこちで災害が多すぎてそのうち日本は沈んでしまうんじゃないか・・・なんてね。
とにかく、ふい家が無事で何よりでした。
Commented by aiai525 at 2018-09-12 19:09
♪binちゃん。
霧だけでも怖いのに、くねくね山道だったからね、ホントに大変だったと思う。
私はひたすら「ヒ~」って言ってただけだが。トンネルみたいのが見えたから少しだけしのげるかと思ったけど、落石防止のやつで横が開いてて、そこから風と霧が吹きこんできて逆に暗い中で視界が無くなるという最悪な状況で。

ここのところ、災害続きでホントに怖いよね。みんなで気をつけていかないと。まずは家の中を片付けなくては!
by aiai525 | 2018-09-10 15:38 | ぬるま湯日記 | Comments(2)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧