3月11日。

なんだか、ソワソワして落ち着かない。
そういうふうに感じる日。

今年はその時間、車の中にいました。

阪神淡路や中越、熊本の日と少し違うのは大きな揺れを体感したからだと思う。

洗濯物を干したら天気もいいしコストコにでも行こうかなーと階段に足をかけたところで揺れ始め、慌てて玄関に行き扉を開けてへたりこんだ。永遠に揺れが収まらないんじゃないかと思いながら、目の前にある車のタイヤを見て(わー、10㎝くらい浮くんだー)と、意味のないことを考えながら揺れが収まるのを待ち、大慌てで着替えている最中に大きめの余震が。
手が震えてデニムのボタンが閉まらず変な格好のまま階段を降りて玄関へ。さっきより車のはずみ方が弱く(あ、さっきより少し弱いな)と、冷静なのかなんなのか分からないことを思っていた。
その時に回していた食洗器の終わりのアラームが鳴って(ああ、停電はしてないんだ、良かった)と。

我が家は気持ち悪いくらい何も起きず、落ちたものもなく(電話の子機が倒れていたくらい)
全く準備もしていなかった防災用品のことを後悔しながら、思いつくものをカバンに突っ込んで持ち出せるようにして玄関に置いて
自分はコートを着たままずっとテレビを見ていた
外に出るという意識がなく、とにかくずーっとテレビを見ていた。

ここまで、当時の手帳を見返してみた。

7年たった今でも仮設で暮らす方もたくさんいて、避難先から戻ることも叶わない人もいる。
7年という時間だと、生まれたての子でも小学校に入学する。いろいろな決断をしなくてはいけない家族もあると思うし。
戻らないという選択を否定しないでほしいな。

私にできることはたいしてなくて、コンビニやLIVE会場での募金と福島産のものを買うことくらい。
うるさく言う人がいるみたいだけど、原発事故の前の検査の値を知っているのだろうか?
きちんと検査している今のほうが安心材料が多い気がするのだが?
まあ、食べないですけど寄付はドカーンとしていますよ!っていうならいいんだけど。



[PR]
by aiai525 | 2018-03-13 12:35 | ぬるま湯日記 | Comments(0)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧