ポール・マッカートニー@東京ドーム。

えーっと、ほぼ愚痴です。長いです。
LIVEは素晴らしいし、ポールもパワフルで良かったです。

a0009079_18472040.jpg
ポール・マッカートニーのライブ。
30分くらい前に会場の中へ。
今回、2階席の端っこの端っこみたいな席でアリーナの最前列と同じ金額かと思うと(・д・)チッって感じなのですが仕方ないなーと案内の人に聞いて席を目指す。2通路って所で行ったらホントに端っこの入り口。
間違えるとイヤなので、そこにいた案内役のスタッフに確認。

すると、
「あそこに黒幕がかかっているのが見えますでしょうか?お客様の席が諸事情で使えなくなりまして席の移動をお願いしています。大変申し訳ないのですが、24通路を降りていただくとカウンターがございますのでそちらで手続きをお願いします。」
と、言われる
『え?24?ここ、2だよね?そこまで戻らなくちゃいけないの?(入った所は18くらいの通路だった)』
「大変申し訳ございません、列も長くなっているようですのですぐに行っていただいたほうが・・」

まじかー!と、思いつつ向かう。
階段を降りたら、長蛇の列!長蛇の列ってこの光景のためにある言葉か!(そんなことはないw)
とにかく並びつつ旦那様にメールを送り状況説明。進まない列に前のおじさんが横を通ったスタッフに「これが終わるまでは始まらないんだよな?」と質問「そのようになります」と、断言。ま、あんまり考えないで言ってるなとは思ったんだが。

並んで30分ちょい旦那様が着いたと連絡、この時近くに喫煙所があったのですぐにここに来てもらえばよかったんだが、外で一服していると。まあ、まだまだ並んでいるし大丈夫だと思っていたんだが。18:30に開演だが18:43くらいだったかな中から「ワ~っ!」って歓声、バーンって音が鳴る!

えええええええーーーーー!

まだね、たぶん100人くらいいたんだよ手続き終わってない人が。怒号が飛ぶ飛ぶ。阿鼻叫喚ですよ。阿鼻叫喚ってこの光景のためにある言葉か!(そんなことはないwPart2)
旦那にメールするがどこにいるかもわからないし。電話したがつながらない。
そうこうしているうちに、勝手に中に入る人も出てきてまとめてスタッフが案内する形に。しかし、私は旦那様が来てないので入れず。
やっとつながった電話で、近くにいるスタッフにここの場所を聞けと言ったら「席の変更はありませんって言ってるよー」と、私より奥の席のチケットが変更ないわけないだろう!カッとなり

「そのスタッフの言うこと信じるな、とにかく○○番の通路に来い!」

と、怒鳴るw 近くにいたスタッフ5人が頭を下げるw 

「なんか、変更ないとか言ってるスタッフがいるみたいよ!おかしいでしょ!」と、なんかイライラを近くのスタッフにぶつける、また5人に頭を下げられるw すまねー、八つ当たりしてすまねー、と今なら言える・・ほんと、すまねー。

結果的に残りの人はまとめてスタッフが空いているブロックに案内され座る。
しかし、もやっとしたまますでに5曲目くらいになっている状況にテンション上がらず。徐々に回復したけど。
終了したところでスタッフが来て「状況の説明をいたしますのでお時間のある方はこのまままっていてください。お時間のない方はチケットを無くさないようにお願いします」と、いうことなので説明を聞きに。

ここよりは私の推測なども入るし、あまり大っぴらにしていいのか分からないので隠します。




読みたい方だけどうぞ。
[PR]
# by aiai525 | 2018-11-01 22:39 | 音楽 | Comments(2)

『ARB SONGS ALL TIME BEST』@新宿LOFT。

ARBの40周年を記念したLIVE『ARB SONGS ALL TIME BEST』を見に新宿LOFTに行ってきました。

現メンバーのKEITH、内藤幸也、EBIと田中一郎(ex.ARB)斎藤光浩(ex.ARB)を中心に

MAGUMI(レピッシュ)、岡本雅彦(ex.アンジー)、延原達治(プライベーツ)、宮田和哉(ジュンスカ)、暴動(グループ魂)、高野哲、中尾論介、草場敬普、佐々木亮介
↑他にもいたかもしれない

ゲストボーカルが代わる代わる歌います。
何が楽しいって、全部ARBの曲(あたりまえだけどw)

みんな、ARBkidsだからそりゃー歌っている人も、聞いている人もみーんな楽しそう。っていうか、楽しい。
正直、ステージが見えにくいのでKEITHはほとんど見えないし、他の人もあんまり。
ゲストVoは紹介されるししゃべるのでいいが、ベースの事はぜんぜん紹介しないというちょっぴり悲しい(ベースあるある)

最後の最後にロティカのあっちゃんも出てきたけど、大人の事情とやらで目立たないようにしていました。

大人の事情で察することしかできないんだけど、凌さんのりの字もほぼほぼ出ないのとかモヤっとするし、寂しい。
40年の歴史を作った人ではあるんだけどね。

私は俳優・石橋凌のファンになってからARBに行った口なので、俳優の石橋凌も好きだし、ミュージシャンの石橋凌も好きだ。
だが、ARBの石橋凌は最高に好きなのだ。
今、凌さんが歌うのは新曲とARB時代に自信が作詞作曲したもの(脱退時の約束だとか)だから、凌さんの声で聴けない(生で)曲が多い。
まあ、それも仕方ないが・・・。

一部でシークレットゲストで凌さんが出るなんて噂もあったが、噂は噂でしかなく。
それでも最後にKEITHが「ARBを守っていきます」と言ってくれて、それは凌さんの後ろで叩きたいって思いが続いているんだと信じたい。

LIVE後は足がパンパンで、階段を上るのがつらいww そして、LIVEハウスからわらわらと出てくるおじさんおばさんを見て道行く人が声をかける。40年やっているバンドのLIVEだと答えたら「あー、だからかーw」ってwww






[PR]
# by aiai525 | 2018-10-30 20:41 | 音楽 | Comments(0)

雨の野音。

THE MODS THE COLTS TOUR2018 "GOOD-BYE SCARFACES"
a0009079_17164144.jpg
10月20日土曜日 日比谷野音のLIVEを見に。
LIVEは久々ってこともあり楽しかった。
セトリもいい感じ。
メンバーの調子も良さそうだし。

*****
予報では雨が降るかもと言っていましたが、完全に油断。
荷物を入れるゴミ袋とスマホなんかを守るジップロックは持ったのに、レインコートは完全に頭から抜けていました。
だって、会場に入るまでは月も見えているくらいの天気で、まあ雲は多くなってきたかな??くらい。

まー見事に、席に着いたとたんに降り始め、あっという間にビショビショ。
小降りになったかな?って感じになったりはするけど、止むことはなく。MODSが始まるころには全身びしょ濡れ。寒すぎてやばかったので帰りのために死守したいジャケットを仕方なく着る。

MODSが始まってからは体も動かすし、大声を出すせいか体も温まってくる。
拳を握ったら手の甲にビリビリと電気が走ったような痛みが走りビビるw さすったりしたら治ったけど。

もうね、雨の野音が楽しい年齢じゃないね。
しかも、寒い10月はダメw
帰りは妹の彼氏が車で送ってくれたので良かったけど、もうね下着までビショビショ。上の着替えは持って行ったんだけど、まさかここまで濡れるとは思わなかった。

どういうわけか、LIVEが終わった途端にピタッと雨が止むっていうww
持ってんだか、持ってないんだか(誰が?)
幸い、風邪などひかずにすんだので良かった良かった。


[PR]
# by aiai525 | 2018-10-22 18:56 | 音楽 | Comments(2)

浅見光彦記念館。

草津からの帰り、台風一過で晴れたので軽井沢方面にドライブ。
特に目的があったわけではないのでダラダラとドライブ。
我が家の旅のいかんところは、旅館の朝ご飯をお腹いっぱい食べるところ。
お昼の時間になってもお腹は空かないし、お茶を飲もうとか思わないし(オサレカフェなど無理←禁煙だから)

なんかないかなーと考えて思い出したのが、内田康夫さんの浅見光彦記念館がたしか軽井沢だったはず!ってこと。

スマホで調べてGO!

カーナビやらグーグル先生を使って到着。

記念館の人なのかどうか分かりませんがおじさんがいてあっさりと「今日は休みなんですよ」と!
がっかりしたが写真を撮ってもいいか聞くとそれは大丈夫ということなので、建物とソアラの写真を撮り帰ることに。
ちゃんと休みは確認していかないと。

ソアラは浅見光彦の愛車(と、いう設定)
運転席に内田先生のぱねるがあって、びっくりした(笑)

a0009079_22255295.jpg

[PR]
# by aiai525 | 2018-10-05 22:40 | 旅行 | Comments(0)

湯もみショー。

湯もみショー。
a0009079_18400534.jpg
草津温泉に行ったからには、湯もみショーをみるでしょう!
そして、湯もみ体験もしてみる!

簡単かと思ったらお湯の抵抗があって、結構大変。しかも、長い(笑)
これを1日に何回もやる湯もみガールズの皆さんはすごい!

体験すると賞状を貰えるのよー。

[PR]
# by aiai525 | 2018-09-24 14:22 | 旅行 | Comments(0)

柏崎刈羽原発の見学。

以前から行ってみたいと思っていた柏崎原発資料館
資料館の見学だけのつもりで行ったけど受付で「良かったらガイドツアーに参加しませんか?」と、声を掛けられ私たちのほかに女性が一人で来ている方がいて一緒にどうかと。そんなに時間もかからないということでお願いすることに。

お気軽なつもりが、申込用紙には旦那様の会社名まで記入しなければならないし、身分証明書のコピーまで取られるし大ごと。構内に入るにも車を開けて参加証を一人ずつ確認する。テロ対策のためで当然ですね。

車に同乗して説明を受けながらぐるりと構内を廻るガイドツアーです。写真などは禁止です。
テレビで見た福島第一原発のつくりと似ていて(どこも一緒なのかと思いますが)建屋も意外と近くまで行けたりして、語弊はあるかもしれませんが面白かったです。

福島の事故を受けてこういう対策を取っていますという言葉が何回も出てきたので、少しでもこういう部分を知ってもらいたいということで平日はやっていないガイドツアーへ誘っていただけたのでしょう。
終了後、資料館を見学しました。旦那様はそういう系の勉強をしていたので説明をしてもらいながら「ほうほう」と、見学。


a0009079_18461150.jpg

私は、原発=悪 とは思っていなので見学に行ったけど、ダメな人も多いのかなー。


[PR]
# by aiai525 | 2018-09-14 19:55 | 旅行 | Comments(2)

弥彦神社の御日供祭。

弥彦神社の御日供祭(おにっくさい)
毎朝、神前に米など捧げる儀式に一般人も参列できる。(できない日も有り)
2年位前に知ったのだが、二度寝してしまったりでいけないというていたらく。
今回は早起きできたので行けました。

6時50分に集合なので、温泉に入って着替え参拝を済ませます。
朝の神社は人も少ないし、静かで清々しい。
案内役の方が来て準備をし御神前に座って儀式を拝見。
そして、御祓いをしていただき10分ほどで終了。御神酒と福米をいただき宿へ戻りました。
参加者は7人だったかな。私達ともう一組の夫婦は旅行者でしたが(宿も同じだった)あとの3人は近所の方みたい。いいな、散歩ついでに来られて。
a0009079_19115149.jpg
福米は家でご飯を炊くときに一緒に入れて炊いて良いそうです。
次回も行く。



[PR]
# by aiai525 | 2018-09-12 19:57 | 旅行 | Comments(2)

天災。

台風21号の被害を受けた方、北海道の地震の被害を受けた方お見舞いを申し上げます。

西日本の豪雨被害の復旧も進まぬうちに、大きな災害が立て続けに。


我が家も旅行中に台風の影響でとんでもなく怖い山越えを経験しました。
新潟から草津温泉に向かっていたのですが、どの辺りだろう、志賀高原辺りだったと思うのですが雨が降り出し風が強まってきて。
白樺とかとんでもないしなり方をしていて、葉っぱや小枝がバンバン飛んできて、1メートル超える枝が道に落ちていたり・・・
初めは霧も薄かったのが標高が上がると濃くなってきて、正直、視界が0みたいなところもあって怖かった。
下界は全く見えず、前方も良くて3メートルくらいしか見えず、強風で霧が地吹雪のようになっているなか進んでいき、この先天気が良くなることもないので休憩もとれないし、途中ある建物はスキーのロッジとかリゾートホテルなのでやっていないところも多く休憩を取ろうにも無理そうだし。

私、カーブで身体が振られるのがダメなんですよ。
それの連続のうえに視界が悪い、泣きそうでした。
でも、運転している旦那様はもっと大変だからなるべく声を出さないようにしてましたけど。

山を下りた時は心底ホッとしました。

車に傷もついちゃったけど、それくらいですんで良かった。


[PR]
# by aiai525 | 2018-09-10 15:38 | ぬるま湯日記 | Comments(2)

『ほぼ日の学校スペシャル』へ行ってきた。

ほぼ日の学校スペシャル。
『落語で歌舞伎入門~ごくごくのむ忠臣蔵~』を見に草月ホールへ。

ほぼ日のコンテンツ を読んで興味がわきチケットを購入、忠臣蔵は大好きなのですが歌舞伎の忠臣蔵は見たことがなく、落語も生で聞くのは初めて。
ましてや、上方落語です。

予習として録画していた歌舞伎の忠臣蔵七段目を見ておいたのですが、いわゆるドラマなどで見る忠臣蔵とは違っていまいち分からぬまま。
なおのこと勉強させていただかなければ!

ざっくりと今回の催しは、歌舞伎で全部見ると長時間かかる演目の忠臣蔵を、落語の芝居噺とお話と解説で分かりやすく二時間でお伝えしちゃうの!ってことなんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
落語の芝居噺とは、
歌舞伎の見せ場を落語のお噺に取り入れて
落語家さんが何役もの人をひとりで演じていくもの。
・・・・・ほぼ日よりコピペ・・・・・

最初のうちはいわゆる忠臣蔵とは登場人物の名前が違うので、えんやはんがん??ああ、浅野内匠頭かと一度頭の中で咀嚼しなくてはならず、なかなか頭がついていかなかったのですが、そういうのが分かってくると集中できて楽しくなってきました。
予習していった七段目も「ほうほう、なるほどねー」と頭に入ってきやすい。予習が生きた!ww

落語もこれからは聞いてみようかな。

a0009079_22125826.jpg
下の段右の金太郎飴はほぼ日さんからのお土産です♪


[PR]
# by aiai525 | 2018-08-31 23:58 | ぬるま湯日記 | Comments(2)

羽毛布団を洗う。

結婚してからずーっと使っている羽毛布団
干したりはするけど正直クリーニングなんて高いし、そもそもそんなに高いものでなかったので買い替える?なんて話していたが、コインランドリーで洗えると知りやってみることに。

写真を撮るのを忘れたが、けっこう簡単。ま、蓋開けてお金入れるだけだから当然だがww
ちょっと面倒なのは、ちょこちょこと確認が必要なので(参考にしたHPのやりかたでやったので)まかせっきりにできなかったこと。
近くのコインランドリーは飲食禁止なので車に戻って時間つぶしたりしていたけど、最近流行りのカフェが併設のコインランドリーの意味が分かったわー。

普通に洗ってから、まずは30分乾燥。取り出してバサバサと振って羽毛をほぐしてから10分乾燥を3回繰り返して終了。
洗いより乾燥が大事なので全体をチェックして湿り気がないかチェック(濡れたまましまうとすんごい臭くなるらしい)家に帰ってから広げて熱を飛ばしてから収納しました。

サッパリしたのはもちろんですが、キルティングされた区画に羽毛が行き渡った。
干した直後はフワッとするものの、すぐに羽毛が偏りペラペラした布団だったもんでww
私は夏でも羽毛布団を使っているので、近々こちらも洗濯してきます。
洗濯から乾燥までできる機械が空いていれば、まかせっきりにできる時間が長くできるのでね。
1200円くらいかかったけどクリーニングに出すことを考えたら安い。


[PR]
# by aiai525 | 2018-07-23 11:36 | HOME | Comments(2)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧