お義父さん、ありがとう。

1月15日、お義父さんが旅立ちました。
重い肺炎だったのに、そんなに苦しむことなく眠るように。

そこは、少しホッとしました。


そこからは、ちょっと悲しむ余裕もないほどいろんなことが押し寄せてきて
特に、うちの旦那様は葬儀社との打ち合わせやら、銀行関係のことやら、毎日駆けずり回っています。

私の父が亡くなった時は、はなっから財産放棄することが既定路線だったので、悩むこともなかったのですが。
まあ、母とか親戚とかは大変だったかもしれないですけど。


明日、お通夜ですがなんとなくこのままバタバタしていたいなという気持ちもあります。
そのほうが、気が紛れている感じで。


せっかちさんだったので
「まだなのかよ!」
とか、言ってそうな気もしますけどね。
[PR]
Commented by bin-house at 2014-01-23 00:22
お義父様、旅立たれたのですね。。。

バタバタしていたいってなんか解ります。
自分の場合、緊張がとれた瞬間に疲労感というか倦怠感というか、何とも言えぬ感じに襲われました。
そして、泣ける時に泣いておいた方がいいんだな。。ってちょっと後悔。

ふいちんやご家族の皆様、体調崩されませんように。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by kumiko_km-life at 2014-01-23 18:49
お悔やみ申し上げます。

きっとね、ふいちんや旦那様が一生懸命お義父様の為に動かれている事、どこかで見ていて感謝していると思う。
最後の花道、思う存分…見送って下さい。
そしてゆっくり休んでね。。
Commented by aiai525 at 2014-01-27 18:59
♪binちゃん。

ありがとう。

自分の親の時とは違う、緊張感と疲労感だったかな。
そうだね、泣いてる場合じゃない!みたいな感じで駆け抜けたけど、それはそれで良くなかったのかなと。
Commented by aiai525 at 2014-01-27 19:04
♪kumiko。

ありがとう。

私はともかく、旦那様が一生懸命だったこと義父はホントにうれしく思っていると感じます。
いつか、再び出会えたとき褒めてもらえる気がする―。
by aiai525 | 2014-01-21 20:00 | ぬるま湯日記 | Comments(4)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧