日常。

今まで阪神や中越の被害を目にしてきた。

先日のNZの大地震も、スマトラの惨状も目にしてきた。


でも、それはあくまでも目にしたもので、TVや写真を見て目にしてきたつもりだっただけで、本当はどこかで他人事だったんだと思う。


それはやっぱり、揺れたと言ってもさほどの大きさではなくて、ましてや海外の地震だとTVの報道でしか知ることはなくて・・・。


今回、自分も人生で経験したことのない揺れだったこと。
過去にも、震度5というのは経験があるが、永遠に終わらないんじゃないかと思うほど長い時間の揺れに「これは、まずい!」「何か違う!」と頭の中にグルグルと。

なぜか、普段は歩いたりする振動で落ちる飾りが何も落ちず、部屋の奥からパーンッという音が聞こえただけで、何も割れず、何も壊れず。
パーンッという音の正体は、窓辺に置きっぱなしにしていた小さなネジ(>_<)
それでも、あの状況下では恐ろしく大きな音に聞こえて。

テレビをつけて、どんどん入ってくる情報。
それでも、初めのうちは東京の被害状況の映像。

その中で、自分がいつも行くコストコでのスロープ崩落の映像を見た時に、ものすごいショックを受けました。
知っている場所、行ったことがある場所、自分もあそこにいたかもしれない場所。
そのことが余計に怖かった。


計画停電や、鉄道の混乱など、被災地の方に比べたらなんてことない。

我先にと、モノを買占めているような状況に腹を立てる人も、イラつく人もいると思う。


でも、それも恐怖心の表れだと思うの。


少しでもみんなが安心して暮らせるように、できる小さな事からやっていきましょう。

節電も、節約も、できる事をちょっぴりでもみんなでやれば。


大きくなるよ!
[PR]
by aiai525 | 2011-03-15 13:15 | ぬるま湯日記 | Comments(0)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧