medicazione。

medicazione←治療


もう何年も気になっていた、首筋とか胸元にできるプツプツ。

老人性角化腫(ろうじんせいかくかしゅ) まあ、普通はイボって呼ばれてるやつです。

体質や、加齢によるものなので、できるのは仕方ないと。


しかし、皮膚科で見てもらったら「ちょっと、まだ取れない」と言われて、そのままに。
でも、気になるし、タオルとかが引っ掛かるしで、ちょっとイライラ。
胸元の1つにいたっては、夜中にひっ掻いて成長する始末。


旦那様の薬を取りに行くついでに、そこの皮膚科に行ってみた。
若い女医さん(超美人)に相談すると

「あー、ま!いわゆるイボですね。焼く方法と、切る方法があるんですけど、どうします?」
「ただ、今日は焼く施術ができないんですけど」

聞けば、切ったほうが治りが早いと。
じゃあ、切るほうでお願いしますと。

「じゃ、切っちゃいましょう!ベッドに横になって」

ドキドキしながら横になると・・・・


ちょいっと消毒して


ハサミでチョキン!


ほ・・・ほんとに、切るんだな!w

首筋のは血も出ず。
胸元のはなかなか止まらなかったけど、特に問題も無く。


こんなに簡単なら、もっと早く行けば良かった。
[PR]
Commented by chloe at 2010-04-10 18:26 x
Σ(゚Д゚;エッ; なんか痛そうなんだけど・・・
いくら必要ないものって言ったって、自分の一部だったわけでしょ?
チョキンって・・・そんな簡単なもんなの???

でもスッキリ解決よかったね!
Commented by aiai525 at 2010-04-11 00:32
♪chloe。

痛いよ、一瞬ね。チクッ!って感じ。
Ω←こんな風(わかるかな?)に膨らんでいるのは、ハサミで切ったほうが傷も小さくていいらしいのよ。
でもさー、なんとなく塗る麻酔みたいのとか、液体窒素なんかで処置してからだと思っていたから、いきなり切られてビックリ(笑)

まあ、あんまりかまえてないうちに切られて、かえって良かったのかもしれないけど。

胸元のは大きくて(直径5ミリくらい)血管があるタイプだから血がなかなか止まらなかったみたいよ。
と、いっても絆創膏貼られただけだけどね(笑)
by aiai525 | 2010-04-09 22:58 | ぬるま湯日記 | Comments(2)

人生ぬるま湯、お風呂は熱く!。


by aiai525
プロフィールを見る
画像一覧